HOME>記事一覧>トナーは純正を使おう!コニカミノルタが優良!

コニカミノルタといえば

コニカミノルタといえば、オフィス用品のプリンターを扱っている会社です。印刷の方法は主に2種類あり、トナー印刷やインク印刷があります。コニカミノルタのトナーは、細部も綺麗に印刷でき、画像やイラストなども色鮮やかに表現できます。では、トナー印刷はどういった特徴があるのかをご説明したいと思います。

トナーの特徴

トナー

トナーの素材

トナーの素材は、粒子の細かい樹脂からできています。色材は顔料や黒鉛などで、静電気の力を使って熱で定着させる印刷を行っています。

トナーの強み

トナーは、色がにじまないという強みがあります。また、印刷の速度も速くしっかりと印刷できますし、耐久性にも優れています。様々な用紙に使えるので、大量に印刷が必要な時に最適です。

トナーが使える紙

トナーは、様々な用紙に対応していますから、用途に合わせて選ぶことができます。普通用紙から再生紙やコピー用紙にも使えます。ですがインクジェット用紙は、インクジェットプリンター専門の用紙なのでトナー印刷には向いていませんので、印刷時には確認して行いましょう。

トナーは純正を使おう!コニカミノルタが優良!

トナー

純正を使うことが何故大切なのか

コニカミノルタのトナーなどは、純正トナーとリサイクルトナーがあります。比較的安価で購入できるリサイクルトナーを購入される方もいるかもしれません。その気持ちもわかりますが、ですが純正トナーを使うことをおすすめします。純正トナーを勧める理由は、リサイクルトナーだと不具合や故障の原因になってしまうこともあるのです。最悪コピー機自体の買い替えになったり、メーカー保証が受けられないこともあります。純正のトナーが安く購入できるところもありますから、1度調べてみてはいかがでしょうか。